← 戻る


気まぐれに作っている架空文字依拠のフォントなどはこちら (pixiv)
イヴェント頒布フォント関係 (波間のかけひき) についてはこちら (Circle.ms)
波間のかけひきフォント集 書店委託分はこちら (COMIC ZIN)

【波間のかけひき】 サークル参加予定および参加歴はこちら



当ページで配布している各フォントは基本的にお好きなようにお使いください。 もうすこし詳しく




   ●TrueType font
   にしき的フォント 『 Nishiki-teki 』
Version 2.94a (2016-06-26)
      Nishiki-teki

      Download

   伺かのフリーシェル「にしき」をイメージしたUnicode準拠のフォントです。
   創作物その他もろもろにご自由にお使いください。
   This is a Unicode-based font inspired by a free shell of Ukagaka called “Nishiki”.
   Feel free to use for your creative works and other purposes.

   Ĉi tio estas Unikoda tiparo inspirita de free shell de Ukagaka nomita je “Niŝiki”.
   Vi rajtas uzi por viaj kreaj verkoj kaj aliaj celoj.

   現在のところ、ラテン文字、ギリシア文字、キリル文字、アルメニア文字、ヘブライ文字、オガム文字、ルーン文字、コプト文字、
   ひらがな、カタカナ、少々の漢字、リス文字、オーセージ文字、音声記号、ブライユ点字、その他いろいろな記号などを収録しています。
   The current version contains: Latin, Greek, Cyrillic, Armenian, Hebrew, Ogham, Runic, Coptic,
   Hiragana, Katakana, a certain amount of Han ideographs, Lisu, Osage, phonetic symbols,
   Braille patterns, miscellaneous symbols and punctuation marks, etc.

   加えて、私用領域には以下のような人工文字の類 (テングワール、キアス、ユニフォン、ソルレソル、ヴィジブルスピーチ、
   アーヴ、アイハ、クリンゴン沖縄方言用・気仙方言(ケセン語)用・台湾語用の仮名など) やさまざまな記号などを収めてあります。
   Besides that, some constructed scripts, various symbols etc. listed below are available in the Private Use Areas.
   より詳しくはこちらのPDFファイルをご覧ください。
   For further details, please see this PDF file.


E000−E07F Tengwar Based on the proposal by Michael Everson; compatible with fonts by Free Tengwar Font Project, and the UCSUR
E080−E0FF Cirth Based on the proposal by Michael Everson; compatible with the UCSUR
E290-E2CF ARIB Compatibility ARIB characters not accepted for addition to Unicode; small-sized CJK letters, parenthesized letters
E3B0-E42F Biblos Compatibility (currently incomplete) Miscellaneous symbols found in the Biblos gaiji fonts; only characters not in Unicode
E630−E64F Seussian Latin Extensions Compatible with the CSUR
E680−E6CF Ewellic Invented by Doug Ewell; compatible with the CSUR
E6D0-E73F Unifon Supplement Based on N4195
E740−E76F Unifon Compatible with the CSUR
E770−E77F Solresol Compatible with the CSUR and Quivira
E780−E7FF Visible Speech Compatible with the CSUR
E8B0-E8DF MUFI Compatibility-A Compatible with the MUFI recommendation; only characters not in Unicode and not precomposed
E8E0−E8FF Tonal and Duodenal Invented by John W. Nystrom; the mapping of Tonal is based on the UCSUR; incompatible with the proposal by Luke Dashjr
E900-E9CF Phonetic Extensions Appendix Based on N3555; letters for European dialectology, Initial Teaching Alphabet, etc.
E9D0-E9FF Punctuation Appendix Punctuation marks invented by Hervé-Bazin (vid. N4256), etc.
EA00-EACF Latin Extended Appendix Africanist tone letters (U+F1F1..9 in SIL's PUA), letters for the African reference alphabet, English Phonotypic Alphabet (vid. N4079), letters used in the Former Soviet Union (vid. N4162), etc.
EAD0-EBFF MUFI Compatibility-B Compatible with the MUFI recommendation; only characters not in Unicode and not precomposed
EE00-EEBF Alphabetic Presentation Forms Appendix Ligatures etc.; U+EE20..F are a bunch of characters from MUFI whose original code points conflict with other characters in this font
EEC0-F32F MUFI/CYFI/SIL Compatibility Compatible with the MUFI recommendation, SIL's PUA and the CYFI recommendation; only characters not in Unicode and not precomposed; the arrows at U+F312..9 are found in Cardo
F330-F3FF CYFI Compatibility Compatible with the CYFI recommendation; Early Cyrillic letters
F400-F4BF Kana Appendix Kana for Taiwanese, Okinawan, Ainu, the Kesen dialect, etc.
F4C0-F4EF Ath A constructed script for Baronh; the character repertoire is based on the TRON Code
F4F0-F4FF MUFI Compatibility-C Compatible with the MUFI recommendation; the characters at U+F4F7, 8 are compatible with UNZ 1
F500-F54F Kodo Symbols Genjikō symbols (also called Genji-mon symbols) compatible with Quivira, four-branched Keizukō symbols and three-branched Sanshukō symbols
F550-F57F Mathematical Operators Appendix Rarely-used mathematical symbols found in the STIX fonts and Quivira
F580-F58F Geomantic Figures Compatible with Quivira
F590-F5FF Various Symbols Tally marks, regional variants of playing card suits, religious and occult symbols, astrological and astronomical symbols, etc.
F600-F6FF Geometric Shapes Appendix Lunar phases, Go symbols, Apple's MouseText characters, hatching patterns (vid. N4011), etc.; the characters at U+F6DD..E are compatible with Adobe's PUA
F700-F71F Metrical Symbols Compatible with Alphabetum Unicode and the MUFI recommendation
F720-F7FF Kreative Compatibility (currently incomplete) Compatible with Kreative Software's PUA (except Roman numerals at U+F7B2..6, which are from MUFI); only characters not in Unicode
F800-F87F Apple Compatibility Compatible with Apple's PUA; Hoefler ornaments etc.; U+F800 is a glyph unique to Nishiki-teki (a version indicator)
F880-F89F Technical Symbols Appendix Miscellaneous computer-related symbols, including several vendor-dependent UI icons
F8A0−F8CF Aiha Compatible with the CSUR
F8D0−F8FF Klingon Also known as pIqaD; Compatible with the CSUR
F0000-F01FF Standardized Variants (currently incomplete) Representative glyphs of the standardized variation sequences
F0200-F03FF Control Pictures Appendix-A Symbols for control and invisible characters used in code charts
F0600-F07FF Number Forms Appendix Combining subscripts, partially enclosed numerals (can be used for Go diagrams) inspired by Quivira, Alan Martin's hexadecimal digits, etc.
F0910-F09FF Enclosed Alphanumerics Appendix (currently incomplete) Most of the characters are derived from Adobe-Japan1
F0A00-F0D6F Enclosed CJK Letters Appendix (currently incomplete) Most of the characters are derived from Adobe-Japan1 and Adobe-Korea1
F7C00-F7FFF Hentaigana (currently incomplete) Jūki kana, Kana ligatures, etc.
F8000-F8FFF CJK Ideographs Appendix Han ideographs not found in Unicode
FD100-FD1FF Musical Symbols Appendix (currently incomplete) Rarely-used musical symbols found in Musica and SMuFL
FDE00-FDFFF Regional Flags (currently incomplete) National and regional flags ordered by ISO 3166-1 alpha-2 country codes; colours are designated by heraldic hatchings
FE000-FEEAF Google Emoji Compatibility (currently incomplete) Compatible with Google's emoji4unicode; Emoji characters not accepted for addition to Unicode; some national flags etc.
FF000-FFDFF Pictographs Appendix Jumbled
FFE00-FFFFD Nishiki Shell Surfaces Pictures in the ‘free shell’ Nishiki (created by Hutami Sui, available for making a character for Ukagaka, which is a kind of desktop accessory software), and its modifications by Tsukina, et al.
100000-1001EF Control Pictures Appendix-B Symbols for control characters in the Supplementary Special-purpose Plane (Plane 14)
100F60-100FFF Code Value Representation Glyphs Any Unicode value with 4-6 hexadecimal digits can be represented as a picture (like those in the Unicode BMP Fallback Font) by overlapping digits at each position



   Version 2.50以降がインストールされている場合、ここにヴァージョン番号が表示されます ↓ 
   The version number will be displayed here if version 2.50 or higher is installed.



   2016.06.10. Version 2.94
   2016.03.06. Version 2.90
   2015.12.06. Version 2.85
   2015.09.14. Version 2.82
   2015.06.28. Version 2.80
   2015.01.31. Version 2.77c
   2014.10.27. Version 2.75
   2014.06.13. Version 2.71
   2013.07.28. Version 2.56
   2013.02.13. Version 2.50
   2012.10.21. Version 2.45
   2012.07.16. Version 2.40
   2012.05.21. Version 2.35
   2011.12.04. Version 2.30
   2011.10.24. Version 2.25
   2011.09.24. Version 2.20
   2011.06.11. Version 2.15
   2011.03.18. Version 2.10
   2010.11.22. Version 2.05
   2010.10.11. Version 2.00
   2010.07.22. Version 1.95

   2008.08.30. Version 1.0 公開  Initial release

   なお、フリーシェル「にしき」は以下にて配布されています
   The free shell Nishiki is available from:

   つきな様 【にしき会】
   にしき会



     ◆バルーン 『にしき』  「Nishiki-teki」を表示フォントに指定している伺か用バルーンです
     Don様 【にこらとてすらを置いてるところ】






   ●TrueTypeフォント
   にしき的忍びいろは 『Nishiki-teki+01 Shinobi Iroha』 
Version 2.00
      にしき的忍びいろは
Nishiki-teki+01 Shinobi Iroha

      Download
   江戸時代の『万川集海』なる忍法書に見え、
   かつて忍者が用いていたと伝えられる暗号文字《忍びいろは》のフォントです。
   おまけとして、いろいろな形の手裏剣の絵文字つき。
   詳しくは同梱のreadme.txtをご覧ください。
   2016.01.01. Version 2.02
   2013.08.04. Version 2.01
   2011.12.16. Version 2.00 公開





   ●TrueTypeフォント
   にしき的くさかんむり 『Nishiki-teki+02 Grass Radicals』 
Version 1.00
      にしき的くさかんむり
Nishiki-teki+02 Grass Radicals

      Download
   漢字の部首〈くさかんむり〉のいろいろな表示形を収録したフォントです。
   2001.04.01.に ISO/IEC JTC1/SC2/WG2 に提出された文書
   N2326: Proposal to encode additional grass radicals in the UCS」(←PDF) にもとづいて制作しています。
   詳しくは同梱のreadme.txtをご覧ください。
   たぶん、使いみちは無いと思います。
   2013.08.04. Version 1.01
   2011.04.01. Version 1.00 公開





   ●TrueTypeフォント
   にしき的黄金虫 『Nishiki-teki+03 The Gold-Bug』 
Version 1.00
      にしき的黄金虫
Nishiki-teki+03 The Gold-Bug

      Download
   エドガー・アラン・ポーの短篇『黄金虫』The Gold-Bug に登場する暗号をもとにしたフォントです。
   普通の文を見かけの上で暗号文にし、
   暗号文を見かけの上で平文に復号します。
   2016.04.01. Version 1.00 公開





   ●TrueTypeフォント
   ひので字 『NKC02 Hinodeji』 
Version 1.00
      ひので字
NKC02 Hinodeji

      Download
   昭和の初頭に実業家の中村壮太郎によって考案された人工文字《ひので字》のフォントです。
   日本語の新しい表記法となることを目指して作られた〈新国字〉の一種です。
   詳しくは同梱のreadme.txtをご覧ください。
   2012.05.07. Version 1.02
   2011.07.25. Version 1.01
   2011.07.23. Version 1.00 公開





   ●TrueTypeフォント
   足あとのアルファベット
(『ダイノトピア』より) 『NKF04 Dinotopian Footprints』 Version 1.02
      足あとのアルファベット (『ダイノトピア』より)
NKF04 Dinotopian Footprints

      Download
   恐竜と人とが共存し繁栄する理想社会を鮮やかに描いたジェームズ・ガーニーの著作、
   『ダイノトピア』Dinotopia に登場する架空文字をフォントにしたものです。
   詳しくは同梱のreadme.txtをご覧ください。
   2013.08.04. Version 1.02 公開





   ●TrueTypeフォント
   トランプの隅印的書体 『NKD04 Playing Card's Index』 
Version 0.80
      トランプの隅印的書体
NKD04 Playing Card's Index

      Download
   トランプのインデックス (隅印; カードの隅に振られている数字とスートの表示) に
   よく使われるような数字や文字の書体を摸したスラブセリフ体のフォントです。
   Unicodeの「Playing Cards」ブロックにも数字とスートを簡約に示した図柄を収録しています。
   そもそもは、このトランプの図柄のフォントを制作する前準備として作ったものです。
   2014.07.07. Version 0.80 公開





   ●TrueTypeフォント
   紅亜鉛鉱9セグメント 『NKD03 9-segment Zincitic』 
Version 1.10
      紅亜鉛鉱9セグメント
NKD03 9-segment Zincitic

      Download
   7セグメントに、アルファベットの見栄えを考慮して2セグメント加えた9セグメントディスプレイのフォントです。
   数字だけならば一般的な7セグメントのフォントとして使用できます。
   使い方について詳しくは同梱のreadme.txtをご覧ください。
   2013.12.26. Version 1.10
   2013.11.23. Version 1.00 公開





   ●TrueTypeフォント
   赤鉄鉱7セグメント 『NKD01 7-segment Hematitic』 
Version 2.00
      赤鉄鉱7セグメント
NKD01 7-segment Hematitic

   赤鉄鉱14セグメント 『NKD02 14-segment Hematitic』 Version 2.00
      赤鉄鉱14セグメント
NKD02 14-segment Hematitic

      Download
   7セグメントディスプレイ、ならびに14セグメントディスプレイを摸したフォントです。
   俗に言うデジタル数字です。
   「NKD01 7-segment Hematitic」は数字および基本的なラテン文字を、
   「NKD02 14-segment Hematitic」は加えてギリシア文字やキリル文字や多少の記号などを
   それなりに収録しています。
   2012.05.09. Version 2.00 公開





   ●TrueTypeフォント
   ランドルト環 『NKS01 Landolt Rings』 
Version 1.01
      ランドルト環
NKS01 Landolt Rings

      Download
   視力検査表で用いられるC字の図形、ランドルト環を収録したフォントです。
   然るべく配置して印刷すれば視力検査表を自作することができます。
   使い方について詳しくは同梱のreadme.txtをご覧ください。
   2009.04.02. Version 1.01
   2009.04.01. Version 1.0 公開





   ●TrueTypeフォント
   さいころ・白 『NKS02 Die Faces: White』 
Version 1.00
      さいころ・白
NKS02 Die Faces: White

      Download
   6面ダイスのフォントです。
   さいころのいろいろな表示形をヴァリエーション豊かに収録しています。
   パーツを組み合わせることでさまざまな表現が可能です。
   詳しくは同梱のreadme.txtをご覧ください。
   2011.04.02. Version 1.00 公開





   ●TrueTypeフォント
   10面さいころ・白 『NKS05 D10 Faces: White』 
Version 1.00Lite
      10面さいころ・白
NKS05 D10 Faces: White

      Download
   10面ダイスのフォントです。
   卓上ゲームなどで用いられる、ねじれ双五角錐の形をしたさいころです。
   加えて、双四角錐台の形の変種 (いわゆるツクダダイス) も収録しています。
   詳しくは同梱のreadme.txtをご覧ください。
   2013.03.17. Version 1.00Lite 公開





   ●TrueTypeフォント
   編目記号・棒針編み 『NKS26 Stitch Symbols Knitting』 
Version 1.00
      編目記号・棒針編み
NKS26 Stitch Symbols Knitting

   編目記号・鉤針編み 『NKS27 Stitch Symbols Crochet』 Version 1.00
      編目記号・鉤針編み
NKS27 Stitch Symbols Crochet

   編目記号・アフガン編み 『NKS28 Stitch Symbols Afghan』 Version 1.00
      編目記号・アフガン編み
NKS28 Stitch Symbols Afghan

      Download
   編み物の編みかたを指示するための編目記号を収録した、編み図を描画するためのフォントです。
   棒針編み用、鉤針編み用、アフガン編み用の3種があります。
   2016.03.08. Version 1.00 公開