LEGOで作るオリジナル作品
レゴブロックで作ったオリジナル作品を紹介しています。

LEGO Original Model Gallery


作品ナンバー#0047
動物シリーズ

ペンギン

2004/08/08


まだまだ、夏だねぇ〜。

ってことで、これまた夏らしいモデル作ってみました!
今度はペンギン!

レゴ動物シリーズ:ペンギン01

...と思ったら、いきなりロボコップペンギンになってしまった〜!
う〜ん、ボツ!
ちゃんと資料見ないとダメだね

ってことで、ネットでいろいろ探ると...。




なるほど!

 

頭は黒いんだったな...。

レゴ動物シリーズ:ペンギン02

で、頭を黒くしたら、いきなりらしくなってまいりました!
あと、ロボコップペンギンで足に使っていたヒレ部品は手に使うことに。
それと、頭を半ポッチ前にずらして「猫背」っぽさも演出。
かなりペンギンっぽい。

しかし、あまり痩せているとペンギンっぽくない。
脂肪たっぷりとしている方が、ペンギンっぽくてカワイイよね。

レゴ動物シリーズ:ペンギン03

ということで、お尻部分を拡張。
う〜ん、いい感じです。

しか〜し!

この改良で手が付かなくなってしまいました!

レゴ動物シリーズ:ペンギン04

後から見るとこんな感じ。
う〜ん、どうしよう?

あっ! そか!
良い部品発見。
早速試してみると...。

レゴ動物シリーズ:ペンギン05

お?
良いじゃん!
よし 、完成〜!

レゴ動物シリーズ:ペンギン06

ペンギンの種類も「皇帝ペンギン」にするために、
首の部分に黄色入れて、足は最初の部品に戻してある。

レゴ動物シリーズ:ペンギン07

氷なんか置いちゃって、ますますらしくなってまいりました。
涼しそう?

レゴ動物シリーズ:ペンギン08

しか〜し!

このモデルには最大の欠点が...。
部品とか良く知っている人にはバレバレだね。

写真だと問題ないんだけどね...。
でも、問題。

う〜ん、誰かこの解決策を思いついた人は掲示板に回答宜しく。
でも、回答思いつかれるのもちょっと悔しい...。

でも、私には限界で御座います。
じゃ!

GREEN DOG レゴ 作り方
レゴ クリエイター・ミニ動物 4916
レゴ クリエイター トリケラトプス 4892
レゴ基本ブロックパック
500個入り 4780  

レゴクリエイターシリーズから、
ミニ動物セット4916。
メインのお猿さん以外に、
3種類の動物が作れる。

動物を作るのに便利な茶色部品が
いっぱい入っている。

【Amazon.com】

こちらもクリエイターシリーズ。
8種類もの恐竜に作り替えることが出来るセット。

ピッタリ繋がってしまった部品を、
簡単にはずせる「ブロックはずし」
が付属しているのも嬉しい。

【Amazon.com】

基本ブロックだけが500個詰まったセット。
基本ブロックは、1×1〜2×8ポッチの
大きさの部品がいろいろと入っている。
【中身の詳細はこちら】

もちろん、この基本ブロックだけでも
いろんな物が作れるが、
上の作品の様に大きな物の基礎を組むのにも便利。
【Amazon.com】


◆オリジナルLEGOモデル図鑑メニューへ
◆CLUB LEGO (クラブ レゴ)へ戻る


Copyright(C)1998-2007 Hiro All Rights Reserved
当ホームページのオリジナル画像・イラスト・文章等、コンテンツの著作権は、CLUB LEGO及びコンテンツ提供者に帰属します。
リンクは全てのページに対してフリーです。