LEGOで作るオリジナル作品
レゴブロックで作ったオリジナル作品を紹介しています。

LEGO Original Model Gallery


▲Amazon30%以上の特価レゴ

▲こちらは、日本語で書かれてた
レゴの本。
結構いろいろと発売されている。

▲Amazon売れ筋のレゴセット!

レゴ作品ナンバー#0051
生き物&ジオラマシリーズ

LEGO作品『アヒルの遊ぶ池』

2005/04/11

と言うわけで、正月モデルからの続きです。
思いがけず年賀状の干支モデルとしてデビューしたアヒルたち。

年賀状用レゴ・アヒル

この撮影をしてたら、アヒルが遊ぶ池をジオラマで作りたくなってきた!
なので、早速製作開始!!

まずは、大体の池の形を決め、その上にタイルを貼っていく。
今回は32x32の基礎プレートを使っている。
基礎プレートは後々埋めてしまうので、何色でも良いのだが、
気分的に緑で...。

下地を作る
▲あまり池を大きくすると、青タイルが足りなく無さそうだ..。

池が出来たら、周りの地面を作っていく。
地面は池より高くするため、
まずは黒プレートで埋めて基礎を作っていく。

レゴで水を表現
▲池には白プレートで波紋を表現。

しかし、池をプレートで埋めてみたけど、
いまいち水っぽくない...。
レゴで液体を表現するのは難しい。

と言うことで、プレートを一旦剥がし、
ふんわりと置いていく。
つまり、表面を凸凹にして、
波立ってる雰囲気を出してみた。

結果は...、

まー、悪くは無い。
ホントは透明プレートで埋めていくと、
もっとらしくなるだろうが、
そんなに透明プレート、持ってません...。

池の方向性が見えてきたところで、
黒プレートの上に地面を盛って段差を出していく。
岩とかも置いて雰囲気出し。

ジオラマ レゴ
▲何となくいい感じになってまいりました〜!

それでは、完成品をご覧下さいませ。
(ここからはクリックすると大きくなります。)


アヒルの遊ぶ池
▲全体像
あまり鬱そうとしたジャングルではなく、
森の中にある池って感じを出してみた。

LEGOアヒル
▲草陰から盗撮

LEGOモデル
▲池で泳ぐアヒル

LEGOでジオラマ
▲平和な池です

LEGOの葉っぱ
▲あっ! こんな所に迷子が。

鳥っぽい?
▲アヒル vs カエル

ジオラマ全体図
▲池に反射させてみた。

と言うわけで、「アヒルの遊ぶ池」如何だったでしょうか?
かなり前に完成してた作品だけど、
やっとアップできました〜。

ジオラマはやっぱり楽しいね。
みんなもチャレンジだ!

じゃ!

レゴ・クリエーターシリーズ新商品紹介
LEGOのクリエイターシリーズ
ジオラマなどの制作に挑戦するならクリエーターシリーズの部品で集めるのがお勧め。
大きなセットには場面を再現するのに役立つ細かい部品や、
同じ色の部品が数多く入っている。

◆オリジナルLEGOモデル図鑑メニューへ
◆CLUB LEGO (クラブ レゴ)へ戻る


Copyright(C)1998-2007 Hiro All Rights Reserved
当ホームページのオリジナル画像・イラスト・文章等、コンテンツの著作権は、CLUB LEGO及びコンテンツ提供者に帰属します。
リンクは全てのページに対してフリーです。