LEGOで作るオリジナル作品
レゴブロックで作ったオリジナル作品を紹介しています。

LEGO Original Model Gallery


作品ナンバー#0056
季節物シリーズ

レゴで作るクリスマスの花
ポインセチア

2005/12/25



メリークリスマス!!





...はい。
もう1月です...2006年の。
年も明け、世間では正月気分も終わってます。

去年のクリスマス時期は12月半ばまで猛〜〜〜烈に忙しかったのでほとんどレゴに触れない状態だった。
で、12月15日のシメを過ぎてから、仕事は一段落!!

やった〜!

これで、レゴで遊べる〜!
...とはならず、
3ヶ月ほとんど遊びに行ってなかった鬱憤(うっぷん)を解消するために、
毎日ゲームやらダーツやら飲み会やらで遊びまくってました...。

で、気が付けばもうすぐクリスマス!!
構想はできあがっていたのだが、レゴ制作は全く手つかず。

やばい!!

トップページには「忙しくて」とか書いてたけど、
実は遊びが忙しかったのだ〜!!
けっして「仕事が」 とは書いてなかった!...と思う。

と言うことで、トップページだけにアップしていたクリスマス作品を、
今頃になってのアップです。

 

今年の作品コンセプトは「クリスマスの花
前から挑戦したかった花物をクリスマス風にアレンジしてみました。
クリスマスの花と言えば クリスマスローズとかもあるが、
今回挑戦したのはポインセチア
そのの鮮やかなカラーリングはまさしくクリスマス〜!

とは言え、元々はメキシコ産の花で、寒さに弱い花らしい。
で、花に見える赤い部分は実は『苞葉』で、
真ん中の小さい黄色い部分が花って知ってた?

私は今回調べて知りました...。
そんな雑学も学べるオリジナル作品作りは楽しいです!

と言うわけで、作品の制作過程からごらん頂こう。
どぞ〜!

LEGO:レゴで土台から作る

まずは鉢から制作。今回は基礎版は使わず制作していく。

レゴで丸い物を表現するのは、このようにカクカクとした方法で表現していく。

LEGO:レゴのポインセチア02

「鉢」なので、上に行くほど大きくなる作り。
だんだんと積み重ねて大きくしていく。

ここまでは、普通の「鉢」を作るつもりだったのだが、ただの鉢だとどうも面白くない。
しかもあんまりクリスマスっぽさも演出できない。

LEGO:レゴのポインセチア03

ってことで、一面をばらしてドアを付けてみた。

コンセプト的にはサンタの家。
前にも何回かサンタの家は題材に使ったが、やはりクリスマスを表現するには良いアイテムです。

『サンタの住むポインセチアの咲く鉢の家』

う〜ん、なんかメルヘンでクリスマスっぽいぞ!

と自分のモチベーションを無理矢理上げて、制作を続ける。

LEGO:レゴで植木鉢を作る

窓もつけて、かなり家っぽくなってきた。

鉢の家の外側は大体こんな感じで完成!

LEGO:レゴで植木鉢を作る02

で、中身も作っていく。

まずは床と暖炉を作り込んでいく...が!

あまりにも今回は時間が無い。既に日にちは23日。
明日はクリスマスイブだ!!

と言うわけで内部の作り込みはここまで。

壁に絵を掛けたりベッドや椅子とかも置きたかったが、今回は無し!
...ま、最終的には写真に写らないしね。

ちょっと大人になりました。

LEGO:レゴの花?

やばい!
既に12月24日になっている!

間に合いそうも無いので適当に花を乗っけて、完成!!

...というのはダメ?
ダメだよね。

う〜ん、でも実はこれ、「適当」ではなく、モデル制作前に考えていた花びらの表現方法。
しかし、実際に作ってみたら...、

...かなりヤバい!!

いや、ある意味これはこれで「面白い」のだが、どうもイメージと違う。

...違いすぎる...。

と言うわけで、別のアプローチで花を表現することにした。

LEGO:レゴで葉っぱを作る01

まずは「葉っぱ」。

スロープ部品を使って葉っぱっぽい形を作っていく。
かなり肉厚ではあるが、なんか暖かみがあって良い感じ!!

テストの為にいろいろな大きさを作ってみた。

この葉っぱの左右を止めているのは、根本の1ポッチだけ。
なので、強度的にはかな〜り弱い。

LEGO:レゴで葉っぱを作る02

こちらは赤い葉っぱ。

8652(Enzo Ferrari)などに入っている曲線スロープパーツを使って、滑らかさを表現してみた。
ポインセチアの葉っぱっぽい!

採用!

で、完成した葉っぱパーツを組み立ててみると...、

LEGO:レゴの怖い花...!!

う、う〜ん、なんか怖いぞ。
今にも真ん中から真っ赤な口が飛び出してきそうな感じ。

葉っぱの大きさがバラバラなのと、だらりとした感じが怖さを醸し出しているようだ。

結局最終的には葉っぱの大きさをほぼ統一にして、すっきり感をだした。

このあと、何回か試行錯誤を繰り返し完成に至るのだが、時間がなかったためこのあとの制作過程の写真は無い!

それでは完成したポインセチアをご覧下さい。

ここからは画像をクリックすると大きくなります。
戻るときはブラウザーの『戻る』を押して下さい。

クリスマス・レゴ作品:ポインセチア01

楽しさいっぱい!のポインセチアをイメージしてみた。
最初は真ん中は普通の黄色い花だったけど、
あまりにも普通だったので顔にしてみたら...、

かわいい〜!

ってことで採用! こんなんなりました。
あと、葉っぱの大きさは合わせてすっきりとまとまって怖さが無くなった。

根本にはいつものレゴで作ったプレゼントBOXが置いてある。

クリスマス・レゴ作品:ポインセチア02

後ろはこんな感じ。
鉢の上には部屋から繋がる煙突も突き出ている。

ところで、葉っぱと中心の花の部分と茎も、全て1ポッチで繋がっている。
なので、強度的にはかなり弱い...。

...のだが、そこはLEGO。
普通に飾って置くぶんには、問題なし! さすがレゴだ。

 

クリスマス・レゴ作品:ポインセチア03

植木鉢の家からサンタが出動!...の図。

今回は自然光での撮影に挑戦してみました。
照明とは違った感じが出て良い感じ。

クリスマス・レゴ作品:ポインセチア04

鉢の上にもサンタ。

ポインセチアの花と、クリスマスの打ち合わせをしているのかな?

う〜ん、メルヘン!

クリスマス・レゴ作品:窓辺に咲くポインセチア05

鉢植えなので、窓際に置いてみたら、良い感じ!

でもこの写真はクリスマスがとっくに過ぎた後に取り直した物...。
なぜなら、このモデルはクリスマス終了10分前に、完成(アップ)したから。

 

ギリギリなのにもほどがある!!

 

すいません。
今年のクリスマス作品は夏から作り始めます..。

と言うわけで、去年のクリスマスモデルも
年を過ぎての紹介になってしまいました...。

クリスマス時期のちょっとしかトップにアップされてなかったので、
見逃した人もいるかもしれませんが、
やっとアップできました。

このモデルを見て、
クリスマスの楽しいひとときを思い出して頂けたら幸いです。

■レゴ・アドベントカレンダー2012年、予約開始!

2012年のクリスマス限定レゴセットが予約中です。
詳しくは『レゴ・アドベントカレンダー』ページをご覧下さい。

レゴ キングダム アドベントカレンダー 7952 レゴ シティ アドベントカレンダー2824 レゴ ウィンタービレッジベーカリー 10216
▲クリスマスのプレゼントにもピッタリのレゴ・アドベントカレンダー。
この時期だけの限定発売品。
「ウィンターポストオフィス 10222」はクリスマスの雰囲気いっぱいのジオラマセットです。

今年はスターウォーズとシティシリーズ、そして女の子用のフレンズシリーズから全3種類発売です!

 

 

◆オリジナルLEGOモデル図鑑メニューへ
◆CLUB LEGO (クラブ レゴ)へ戻る


Copyright(C)1998-2007 Hiro All Rights Reserved
当ホームページのオリジナル画像・イラスト・文章等、コンテンツの著作権は、CLUB LEGO及びコンテンツ提供者に帰属します。
リンクは全てのページに対してフリーです。