EGOWS!

2001年8月3日号

◆カバヤレゴ

やはり最近のヒット数の多さはコーラレゴのお陰らしい。
よし、これを機会にレゴの道にどっぷりと浸かって頂こう!

コーラレゴを集めてレゴに興味を持った人見てますか?
レゴって楽しいでしょ?
あの色と言い、形と言い、組み合わされて出来上がる造型と言い...。

ミニフィグ(小さい人形)もかわいいでしょ??
小さいのにすご〜〜く精巧にできてます。
ブロックどおしをくっつけた時の組み合わさりもピッタリ気持ち良い!

そんなあなたに朗報です!

今月また、カバヤ食品(お菓子メーカー)からカバヤレゴの新作が発売!
今回は、ライフオンマーズシリーズ

これはお菓子にレゴがおまけでついてくるもの。
値段も安いし(今回は1個400円)作りもなかなか。
部品的にも美味しい部品が入ってます。
お菓子も付いてきて(ホントはこれがメインのはずだが)1個400円はお特です!

今すぐ近くのコンビニまたはスーパーへ!! またまたレゴの暑い夏がやってきた。



◆レゴワールドクラブ 2001年8月第3号

レゴワールドクラブに入会すると、年4回送られてくる会報が届いた。
前回届いてからあまり日が経ってない気もするのだが気のせい?

今回の中身はバイオニクルの小雑誌(おもちゃ屋で手にはいる)と、
イベント情報が書かれた紙、
そして、会報の3つ。

あれ?
グッズは??

そうなのだ、今までの会報には必ずなにかしらのグッズがおまけで付いてきていたのだが、
今回の会報にはこれだけ...。

う〜む、経費削減か?
でも、会費は同じ1000円なんだから、なんか損した感じ。

会報の中身は全然レゴっぽくないダイナソ−シリーズの紹介と、
レゴスタジオの紹介。
こちらはスピリバーグ本人がレゴスタジオで遊んでる写真が載っている。

今回の会報で1番目を引いたのが最後のページに載っている、
チャールズ・フォックスくん(9歳)が作った、
「スーパートラック」の写真。
9歳でこれだけの物を作るとは...。

全体を通すとそれほど面白くなく緩い作り。
デッカイカタログといった感じか....。

もう少し内容のあるものにしてくれると楽しめるのだが...。

最新のニュースを読む
CLUB LEGO (クラブ レゴ)へもどる