ゴ探索紀行

古レゴ、オールドレゴ、プレミアムレゴ...、
いろいろな呼び方があるが、どれも魅惑的な響きである。


今回はピグレット氏による古レゴ探索紀行をお送りします。
はたしてオールドレゴは手に入れることが出来るのか!?

と、その前に彼を紹介せねばなるまい。
彼は私と同じ会社の仲間で、最初私がLEGOにはまった頃「ブラックキャット」の話をしたところ、
トイザラスで実物を見て「
こんなでかいの買ってどうするの?」と、大笑いしたヤツである。

しかし、彼はもともとおもちゃ大好き人間でしかも凝り性だったので「きっとLEGOにもはまるに違いない」と確信した私は家に呼び、
いろんなモデルやオリジナル作品を見せると案の定「面白いかも...」と彼。
内心「よし!」と拳を握り締め、ほとぼりが覚める前にLEGOを買いに出発したのだった。

始め彼はテクニックシリーズの#8459(テクニックブルドーザー)が欲しかったのだがあいにくその日は見つからない。
とりあえず私の勧めで#6550(オフロードラリーカー)をGET!

それからである。
彼のレポートを読めば判るがすっかりLEGO道にはまっている。

彼はもう抜けられない........。

ゴ探索紀行 No#1” 1999.1.23

記念すべき第1回目のレポートは、題して”嗚呼、銀座博品館おそるべし!”の巻! とゆうことで、本日の古レゴ情報を報告しましょう!レッツ・ゴー。

■荏原中延商店街のオモチャ屋
#8244 Technic基本セット ¥4700(多分定価) #6411 Paradisa Sand Dollar Cafe   ¥5000(多分定価) ここは定価なのがイタイが、消費税分はサービスしてくれるのだ。ちなみに私はウエイター君と乗馬ねいちゃんがナイスな92年モノのMiniFigセット(#6314)を購入、金1000円也。

■ 銀座の大手高級デパート色々
うーん、いちおうLEGOコーナーはあるんだけど、新シリーズしか置いてない、これだったら トイザらス で買った方がぜんぜん安い!期待外れ也。

■銀座博品館
うわ〜!すげ〜!ブラックキャット売ってる〜!おっ、5581マジックフラッシュもある!おおおおっ!8880テストカーなんて2台もあるやんけ〜!いかん、これは買わずにはいられないぞ。

どれどれ値段は.....¥23500.....¥23000.....

が〜ん.......... 定価だ.....高すぎる.....買えへん..........( >o< ) クゥ〜ッ.....
とゆうことでお財布に余裕のある人は博品館へ、ゴー。

■上野多慶屋(たけや、と読みましょう。ムラサキ色のビル)
ぜいぜい...随分遠くまでやってきたぞ、どれどれ、、
が〜ん、DUPROしか置いてない、しかも1個だけ。大ハズレなり〜。

■上野松坂屋
銀座と変わりませんでした...しくしく.....

■浅草仲見世通り
はあはあ...だいぶ目が霞んできた.....
おおおっ!古い!古すぎる!
古すぎてレゴなんて全然見当たらん!

本物のアンティークを求めるアナタにピッタリ! で、僕ガックリ。

■日本橋東急百貨店店じまい
店員さん曰く「あ〜、最初の週はけっこうあったんですけどね〜.....」だそうです..... 以下省略。ガックリ。

■北品川商店街
既に日は暮れて真っ暗な中、一人小走りで商店街を駆け抜けるボクチンの前に1軒のボロいおもちゃ屋が。「おっ、イイカンジじゃ〜ん」。で、早速中に入ると目の前に”こえだちゃんと木のおうち”が!「いける...これはいけるぞ!」 はやる気持ちを押えながら店内を見渡すと、い〜いカンジに日焼けした1個の巨大な箱が! すげ〜。でっかい港だ〜。どれどれ、値段は.....

\1800.....

ん?、せんはっぴゃくえん?なぬっ!!こんなにデカくてMiniFig7体も付いててせんはっぴゃくえん!!!。 16msecの速さでレジに持っていった私の脳は幸せが駆け巡っていた、が、しかし!!!!! 「ハイ、それでは消費税込みで\19900になりますっ」

えっ、

「あの〜、これ¥1800て書いてありますけど.....」
「あっ、それね〜、おじいちゃんが間違えて打っちゃったのよ〜。だから本当は¥18000なの」
「.........やっぱ買うの辞めます..........」

が〜ん.....どぼぉ〜ん.....(この時点でかなり強いショックを受けたため、番号を奇麗さっぱり忘れてしまったのだが、例のLUGNETで調べたところ、どうやら6542らしい、でも確証は無い、しかも思い出したくない.....)

以上、第1回目のレポートでした。
by 腹いせに、梅屋敷商店街の例の店の古レゴ全部買ってきちゃった男より。


例の店」で買ったやつの番号は 520 BASIC SET と6890 LEGOLANDの宇宙シリーズ で、合わせて¥3000にまけてもらったらしい。
ちなみに、彼もモデラーで、作品「どなどな」もお勧め。


▼初めてのレゴにはこれ!
遊び終わったらバケツにお片付けできるのがGOODです。
推奨年齢3歳から。

▼こちらは赤バケツより細かい部品が入っている青バケツ。ミニフィグ2体入り。
中身はこんな感じ
推奨年齢5歳から。

もちろん年齢はあくまで推奨。大人が遊んでも、もちろん楽しい!  大人はこちらの青いバケツ買いましょう。