レゴ ビルダーとレゴ コレクター
レゴ ビルダーとレゴ コレクターの違いははたして...?

初め#5571(ブラックキャット)を買ったとき自分はレゴ ビルダー※1であり、
決してコレクターではないと思っていた。

レゴに付いてくる設計図に載っているモデルを作ったり、
オリジナルモデルを創作するのに歓びを感じるのであって、
いくつものセットを集めたり、
古いレゴのセットを探し回るなんてことにはそれほど興味は無かったのだ。

 

ところが...、

 

幾つかのレゴ セットを買っていくと、 あるセットにしか入っていない部品というのがけっこうあるのに気づく。
例えばレゴ テクニックシリーズの#8422(テクニックの赤いバイク)では、
前輪部分と胴体を繋ぐ角度のある蝶番(ちょうつがい)など...。

そうなるとレゴ モデラーとしても黙っていられない。
その部品がほしいためにセットを買う。

さらに、透明な部品などは古いセットしにしか入っていない物も多いので古いセットを探してまで買っている。
あれもこれもと買っていくうちにいつのまにか自分がレゴ部品コレクターになっていくのに気づいたのだ。

そして、セットを買っていくと勝手にたまってきたMi nifig(ミニフィグ)※2なんかも集めたくなり、
ミニフィグしか入っていないセットなんかも、
いつもまにか買ったりしている自分に気づくのだ。

う〜ん、恐るべしレゴ・マジック!!
こうしてみんなレゴ コレクターになっていくのだろうか...?


1999 01/22 Hiro

【Amazon】
レゴ基本セット

レゴ 基本セット 赤いバケツ
(ブロックはずし付き) 7616

▲初めてのレゴにはこちら。
遊び終わったらバケツにお片付けできるのがGOODです。
推奨年齢3歳〜。

レゴ基本セット
レゴ 基本セット 青いバケツ
(ブロックはずし付き) 7615

▲こちらはレゴの赤いバケツより細かい部品が入っている青バケツ。ミニフィグ2体入り。
推奨年齢5歳〜。

もちろん年齢はあくまで推奨。大人が遊んでも、もちろん楽しい!
大人はこちらの青いバケツ買いましょう。

レゴのバケツ情報はこちらからもどうぞ!

※1:レゴ ビルダー;レゴ ビルダーとは一般にレゴブロックを使用して、オリジナルモデルを制作する人を指しますす。因みに世の中にはプロのレゴ ビルダーもいて、2005年8月現在、日本にも一名のレゴ ビルダーが活躍しています!  プロのレゴ ビルダーになるのはかなり狭き門...。しかし狭き門とは言え全く開かない訳ではない、レゴ ビルダー公募とかもたまにやっています。レゴ社に就職したい人はこれを目指せ!

※2:Minifig(ミニフィグ):ミニフィグとはレゴ製品に付いてくる小さな人形。セットによって色々な髪型や帽子、服装などがある。世の中にはこれだけを集めているコレクターもいる。

CLUBLEGO クラブ レゴへもどる