LEGO

LEGO日記となっているけど、レゴ以外の日記も書いてある日記。
古い日記はページの一番下からリンクされています。


★2003年12月14日(日)

▲見ているだけで行った気になれるディズニーワールド紹介の最新本

WDW(ウォルト・ディズニー・ワールド)への旅 その4

そう言えば、今年の冬はレゴバーゲンが開催されない。
なんでも、レゴジャパンにバーゲンをやるほどの商品が残っていないからだとか。
そんなに売れているのか?
それとも、そんなに売れないと思って、あまり輸入してなかったのかな?
ま、どんな理由にせよ、バーゲンが開催されないと言うことは事実である。

で、その代わりにクリブリ限定でクリスマスバーゲンが行われている。
内容は、
#4706 禁じられた廊下  定価 \6,000
#4708 ホグワーツ特急  定価\10,000
#4709 ホグワーツ城   定価\19,000
#4712 トロールの侵入  定価 \2,100
#4730 秘密の部屋    定価\14,000
の合計\51100分がバーゲンセット価格でドドーンと\19900!!
6割引の大放出〜!

このセットと、 トイザらス のお正月福袋を買えばかなりのブロック補充になります。
もっと部品が欲しいぃよ〜って人は考慮してみても損はない!
期間は12月25日のクリスマスまで。
サンタが来てくれる予定の無い人は自分で買いに行こ〜!
(商品が無くなり次第終了です)

ってわけで、あんまりレゴの話題に触れないと、
「ここはディズニーファンのHPですか?」なんて突っ込みされそうなんで、ニュースネタだったがここに書いてみた。

それでは、昨日の夜、ハロウィーンで大変なことになっていたアイランド・オブ・アドベンチャーのパーク。
昼間は一体どうなってるんでしょうか?

3日目、行ってみよ〜!

◆第3日目 10月17日【はれ】 アイランド・オブ・アドベンチャーへGO!

今日はアイランド・オブ・アドベンチャーへの冒険だ。
前日もHalloween Horror Nightsで夜に来てるのだが、
スモークだらけ&人だらけで何がなにやら分からなかったので始めてくるのとかわらん。
前日はかなりおどろおどろしい雰囲気だったパークだが、今日はなにやら楽しげで全く別物に変わっている。
どう見ても、同じパークとは思えん。
う〜ん、素晴らしい演出だ。

などと感心しながらゲートをくぐり、まずは腹ごしらえのため、ゲート近くのサンドウイッチ店に入る。
ターキーサンドとビーフサンド、それとポテトのスープ(うまぃ!)で腹を満たす。
食事をしながらこのパークをどう攻めるか計画を立ててみた。
内容は...、

1)濡れる系のライドは早めに全て制覇してしまう。
2)服を乾かしながらパーク内を回り、残りアトラクションをいい感じで乗っていく。
3)帰る直前に、ハルク・コースターに挑戦する!

ってな感じ。
こちらの濡れる系のライド物は半端じゃなくずぶ濡れになるので、まとめて午前中に乗ってしまおうって計画だ。
で、まずはジュラシックパーク・リバーアドベンチャーへGO!
...の前にロッカーへ行って荷物を預ける。
ここのロッカーは指紋登録できるので鍵が必要なくて便利。
ちなみに、 ジュラシックパーク近くのロッカーは1時間2ドルほどだが、ハルク近くのロッカーはなぜか2時間までは無料だ。
荷物を預けていざジュラシックパークへ。

あ、そうそう!
書くのを忘れてたが、 わざわざオフィシャルホテルのロイヤル・パシフック・リゾートに宿泊したのには、もう一つの重要なファクターがあったのだ。
ユニバーサルのアトラクションにはディズニーランドで言う『ファストパス』の様な『エクスプレスパス』と呼ばれる物がある。
エクスプレスパスを発券機で貰い、そこにプリントされた時間内にアトラクションへ行くと行列に並ばず入れるという優れものだ。
でも、このエクスプレスパスを貰うのに並んだり、指定された時間に行かなきゃいけなかったり、ある程度定員数に達すると発券が終了してしまったりと何かと不便な所もある(それでもエクスプレスパスは使った方が良いが)。

ところが!

オフィシャルホテルの宿泊者は、宿泊IDカード(部屋のキーにもなっている)によってエクスプレスパスと同じ特典が得られるのだ。
つまり、このカードがあれば全てエクスプレスラインから入場できるってこと。
もちろん指定時間も無いし使いたい放題!
う〜ん、これはすばらしい!
このカードはかなり強力なので、ユニバーサルに行こうと思ってる人はオフィシャルホテルへの滞在も検討してみても損はないだろう。

話がそれてしまったので、元に戻そう。
ジュラシックパークはその名の通り、ライドに乗って「ジュラシックパーク」を見学に行くのだが、途中事件が起こり...、って感じのストーリー。
最後はお約束の急流を落下っする。
濡れ具合はバケツ2.5杯分(一人)ぐらい。
それでも、これまだまだ優しい濡れ具合だ。

次のアトラクションは丸太の船に乗って冒険の旅で出る「ダドリー・ドゥーライツ・リップソー・フォールズ」。
途中、落ちたり登ったりしながら最後は傾斜角50度の滝を急落下する!
もう、この水しぶきは半端じゃない。と言うか「しぶき」って言うあまいものではなく、『』そのものだ。
コース途中もいろいろ水が飛び出たり、シャワー(滝?)があったりと凄まじい。
バケツ5杯分(一人)!!
更に最後の落下をした後、気を抜いていると草の影から水鉄砲のようなものからも放水! バケツ1.5杯分(一人)!!
実はこの水鉄砲、橋の上に設置されている装置に25¢入れると、水を発射できる秘密兵器なのだ。
つまり人(他人)がわざわざ金を払い、丸太に乗っている人を狙って水をかけているっていう凄いシステムだ。

ライドから降りると、体中から水が滴り落ちる。
どう見ても、水の中に落ちたでしょ?って感じだ。
取りあえずTシャツを脱ぎ絞ってみる。
Tシャツってこんなに水を含むもんなのねってのが実感できる瞬間だ。

短パンとパンツはさすがに脱ぐわけにいかないので、端をつまんで絞っとく。
ま、どうせ次のライドも濡れるしね、気にせずGO!

と、その前にやらねばならないことがある。
そう!
橋の上の秘密兵器で水をかけねば!(他人に)

両替機で$5を25¢硬貨にし、マシンに入れてしばし待つ...。

獲物、キタ━━(゚∀゚)━━!!!!!

タイミングを見計らって発射〜!
命中〜〜!!
う〜ん、これは楽しい!
このシステムを知らないゲストのリアクションは面白いし、知ってる人は、それなりによけようとするが、そんな事をすると逆にみんなから狙われる。
なかには俺にかけてくれーとアピールする者もいる。
もちろん、水をかけられても誰も怒らない。
ここでは「濡れること」がステータスなのだ。

ちなみに水鉄砲は10機ほどあるのだが、全員が同じボートに命中させると、橋の上は何とも言えない一体感を醸し出して歓声が上がったりするのは面白い。
結局$5全部をつぎ込みましたm(_ _)m

次はポパイのキャラを使った『ポパイ&ブルートズ・ビルジラット・バーシス』というこれまたずぶ濡れになるライド物。
オリーブを助けるため円形ボートに乗り、曲がりくねった急流を下るスリリングなアトラクションだ。

...しかし!!

ショッ〜ク!
この日はなんとメンテナンス中で運営してなかった。
水路の水が全て抜かれていたので、2、3日は動きそうもない。
なんでも、このライドはよくトラブって止まることが多いらしい。
う〜ん、残念!!
楽しみだったのに〜!

で、仕方ないのでさっきの丸太にもう一度乗りに行った。
もちろん、終わった後は橋の上から放水しまくったのは言うまでもない。

またまたびしょびしょになったので、お茶(ビール)をしながらちょっと休憩。
その間に妻は腕にタトゥーをしてもらうようだ。と言っても、もちろんスプレーだが。

フロリダの日差しは10月と言え、かなり強い。今年の日本の夏よりも暑いほど。
しばらくするとTシャツが乾きだす。
さすがに短パンとパンツはまだ濡れていたが、これもそのうち乾くだろうと次のアトラクションへ向かう。

いろいろ乗ったが、お勧めはアメイジング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン!
スパイダーマンがボンネットに飛び乗ってくるは、敵はうねうね目の前に迫ってくるわ、ライドもぐるぐる回って上下するはで、まさしく息をも付かせない展開。
ユニバーサルに来たら必ず乗っておこう!

あとは水でできたトンネルを通り抜けるポセイドンズ・フューリーや、打ち上げ式フリーフォールのドクター・ドゥームズ・フィアフォールなども面白い。

さて、一通りのアトラクションは制覇した。
残るはハルク・コースター!!
私は結構平気なのだが、妻はぐるぐる回る系に弱い。
普通のコーヒーカップみたいなのでもダメダメである。きっと三半規管が弱いに違いない。
とは言え、折角フロリダまでやってきたのだからこれに乗らなきゃダメでしょう。
ってことで、挑戦!

スタート後、いきなり加速され傾斜を登って行き、トンネルから抜けると最高速で急回転!
その後はもう上だか下だか全然わからんうちにぐるぐる回って終了...。

妻の感想、「乗らなきゃ良かった...」。

ま、縁起モンだし乗っとかないとね、とか言いくるめてその場を去る。

この日もパークは夕方からHalloween Horror Nightsがあるので早めに閉まる。
まだ、客が残っているウチから準備が始まるため、例のスモークマシンやら、怪しい小物などがどんどんとセッティングされていく。
そんな様子をあとにしてパークを出てきた。

夕飯にはまだ時間があったのでCITY WALKにあるLone Palm Airportっちゅうオープンバーでビールを飲む。
つまみはチキン。日本じゃ絶対有りえん味付けだが美味かった。

飲んでる横の通りを人がどんどんとパークに向かって歩いていく。
もう、切れ目が全くないほどの人数。
う〜ん、こんだけ人が来れば、昨日の込みようも納得だ。
兎に角半端じゃない人数にビックリ。

そうこうしているうちに晩飯の時間になったので移動。
今日はパスタのレストランに入ってみた。
これまたCITY WALKにある「PASTAMORE」と言うお店。

パスタだからそんなに量は無いだろうと、一人一品ずつとサラダ、そしてビールを注文。
しか〜し!!

アメリカをなめてました〜!

目の前に運ばれた皿にはどう見てもパーティーで4、5人に一皿とかくる量!!
もちろん妻の注文したパスタも同じぐらいの量が盛ってある。
しかも、運んできたウエーターは、ニコニコしながら「パンのおかわりは如何ですか?」などと聞いてくる。

そんなに食えるか〜!

とか言いたかったが、丁重にお断りをさせて頂きましたm(_ _)m。

うーん、しかしアメリカ人はホントにこれを一人で食うのか?
いや、食うな。あの体型を維持するのには絶対食う。
仕方がないので、一皿を二人で食って、残りは「おみや」として包んで貰った。
え? 味はどうかって?
あったような、無かったような...。
一番旨かったのは最初に出てきたパンでした...。

腹も(嫌になるほど)ふくれたので、取りあえずホテルに戻る。
でもまだ、時間は7時前だったのでホテルのプールに入ってみることにした。
映画がプールサイドで上映(そんなにでかくはないが)されてたりして、なかなか優雅な雰囲気でプールを楽しむ。

プールサイドでビールとか飲みたかったが、明日はWDWへ移動なので、早めに切り上げ荷物をまとめる。
滞在中にホテルを移動するのは面倒だが、結果的にはロイヤル・パシフック・リゾートにに泊まって正解でした。
ユニバーサルへ行こうと思ってる人は是非!

ってことで今日はここまで。
レゴにはまだ出会わず...。
じゃ!


WDW(ウォルト・ディズニー・ワールド)への旅2005へ続く!!

■ディズニーワールドへ行きたい!と思ったら、こちらからどうぞ!

JTBのフロリダ・ディズニーワールド・ツアー
▲JTBで扱っているフロリダ・ディズニーワールド・ツアーの一覧。かなり沢山の候補が出てくるので、ページ下の条件設定をすると絞り込みができて便利。あと例えばムービーを希望なら、一番下のフリーワードに「ムービー」と入れればOK!(リストを見てるとまた行きたくなってくる...)

JTB INFO CREW(ジェイティービー インフォクルー)
▲JTBで予約するのなら、「JTB INFO CREW」に入っているとポイントもたまってお得。
また、予約も簡単に出来るようになる(無料!)。

 


前の月のレゴ日記 ← 最新のレゴ日記に戻る → 次の月のレゴ日記
CLUB LEGO (クラブ レゴ)へもどる

▼CLUB LEGOに載った過去の情報を検索してみましょう


過去のレゴ日記
  ■サンフランシスコのレゴショップ
 

■WDW(ウォルト・ディズニー・ワールド)への旅2005 その2

 

■MAC mini導入!

 

■WDW(ウォルト・ディズニー・ワールド)への旅2005 その1

 

■レゴ洗浄 レゴを洗濯機で洗う! その結果は?その3

 

■レゴ洗浄レゴを洗濯機で洗う!その1、その2

 

■LEGO Enzo Ferrari#8652(レゴ・エンツォ・フェラーリ)の改良に挑戦!

 

■レゴでハロウィンモデルに挑戦

 

■レゴブロックすくい 其の2

 

■レゴブロックすくい 其の1

 

■レゴ整理整頓

 

■大人の事情(レゴとは無関係な話題...

 

■フロリダ ウォルト・ディズニーワールド(WDW)への旅 その4

 

■フロリダ ウォルト・ディズニーワールド(WDW)への旅 その3

 

■フロリダ ウォルト・ディズニーワールド(WDW)への旅 その2

 

■フロリダ ウォルト・ディズニーワールド(WDW)への旅 その1

 

■CLUB LEGO、500000HIT達成記念プレゼント企画!!

 

■お台場クリブリ

 

■懐かしの一品

  ■トレッキー
  ■CLUB LEGO、40万ヒット有り難う! レゴ ホームページの作り方
  ■お台場へレゴを買いに行こう!
  ■レゴビルダーコンテスト
  ■トイザらス福袋に福はあったのか?
  ■謹賀新年! 今年の抱負は、未開封のレゴを無くす?

◆2002年11月の日記
◆2002年08月の日記その2
◆2002年08月の日記
◆2002年07月の日記
◆2002年06月の日記
◆2002年05月の日記
◆2002年04月の日記
◆2002年03月の日記
◆2002年02月の日記
◆2002年01月の日記その3
◆2002年01月の日記その2
◆2002年01月の日記


◆2001年12月の日記
◆2001年11月の日記
◆2001年10月の日記
◆2001年09月の日記
◆2001年08月の日記
◆2001年07月の日記
◆2001年06月の日記
◆2001年05月の日記
◆2001年04月の日記
◆2001年03月の日記
◆2001年02月の日記
◆2001年01月の日記


◆2000年12月の日記
◆2000年10月の日記
◆2000年09月の日記その3
◆2000年09月の日記その2
◆2000年09月の日記その1
◆2000年08月の日記
◆2000年07月の日記
◆2000年06月の日記
◆2000年05月までの日記

◆1999年05月 海外レゴ:ラスベガスLEGO日記:ラスベガスでレゴに出会えるか?

ゆみのひみつレゴにっき
(2004年5月2日)